読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

otacleの日記

孤独な地方民がセラピーのために書いている日記。

3次元少女を保護しました

PCゲーム 3次元少女を保護しました

祖父からう……福袋も届くことだし、リハビリにロープライスのエ〇ゲでもしようかしらんと思い勃ったので、積みゲーの山からHEAT-SOFTの『3次元少女を保護しました』をチョイス。ここ二日ばかりかけてようやくクリアした。

f:id:otacle:20170103021307j:plain

内容は、路上で出逢った見知らぬ美少女が我が物顔で家に押し入り、挙句スケベな誘惑をしてくるというもの。ロープライスだけあってボリュームはない……はずなのだが、最初に書いたとおり二日かかってしまった。

敗因は、おじさんの集中力がガブスレイを前にしたジムⅡ並みの脆弱っぷりだったこと。数回クリックしたところで別の何かに心奪われたり、休憩したせいでプレイ時間が大いに水増しされてしまったのだ。シーン1回終わらせるのに一時間半くらいかかったゾ。

衰えを実感して、福袋が届く前に欝になった。

こういう風に書くとおじさんを熱中させられない駄作みたいな雰囲気になって申し訳ない。内容自体は悪くなかった。オタク趣味の主人公をキモいとからかいつつも特に偏見もなしに色々とお突き合いしてくれるヒロインや、お兄ちゃん大好きっ子な妹が萌え萌えだった。

特にプレイに味を占めた妹がサキュバス的になっていくのはよかったね。

ヒロインはあくまで沙羅であって妹は刺身のツマなので、妹が参加する頃には物語は終盤も終盤。回想も全18シーン中、4シーンしかないことが残念だったけど。

f:id:otacle:20170105072458j:plain

これでつまらなかったら残念に感じることもないだろうし、いいゲームだったよ。あとはOTACLEのほうで改めて書こうと思う。しかし、こんなロープライスでこのザマとは……、欲張って1000円の福袋買わなくてよかったなあ。

集中力持続のために何かするべきかもしれない。マッスルを鍛えるとか。